新宿の出会いでは無関心で黙って見ていました

2020.10.16 Friday 18:34
0


    2018年のスプリンターズステークスです。

    当時、新宿の出会いあまり人気がなかったため、11番目に人気がありました(´∀`)

    2位でした(´∀`)

     当時・・・

    どれだけ儲かったかはわかりませんが、重さで重くなると人気が出て、儲かった後は全く無関心で黙って見ていました。

    14戦連続で笹賀に1.0秒以上敗れたスプリンターは、普通に走るつもりはないと判断せざるを得なかった。

    でも…新宿の出会い…藤田菜七子が15戦ぶりに51kgの体重で走ってパスし、勝間と0.6差…


    ななこさんが効果を上げたせいか、51kgの体重に敏感に反応したせいか、復調の兆候があったと思います。

    もともと新宿の出会いが気が進まなかった頃は走りの歴史が良かったので、昨日の馬場もそれに興味を持っていたのかもしれません。


    正直なところ、その重さでの前回のランの内容と今週のハンディキャッパーのずさんなことを考えると…CBC賞をきちんと考えれば、その時はまたゲームをしたほうがよかったと思います。 。

     

    category:- | by:sinjuku33comments(0) | -
    Comment








       

    Calender
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM